オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

装具から卒業するためにインソールを作りました

【経緯】
発達支援の施設よりご紹介されご来店。
歩様と足首の動きの悪さのために、長い間装具を使用しておりましたが
状態も大分安定してきたため、装具を外せないかとご相談にいらっしゃいました。
 
【症状】
歩いたり、興奮したりすると足首が下がり
歩行がギクシャクするため装具を使用。
(1日4~5時間)
 
たまに膝が伸び切ってしまう過伸展が起こる。
    
【結果】
装具なしでも歩様・片足立ちともに安定し
装具は卒業となる。
 
ハイカットの靴を指定されているが、
今の動きではかえって足首の動きが制限されるため
今後は短靴を使用していく。
  
【ポイント】
今後は装具の使用、ハイカット靴の指定は
ともに卒業となりました。
  
そもそも装具を使用する事になったのは
歩くときに足首がつま先だちのように下がってしまい
歩行状態が悪くなるためです。
  
ご来店時にはその症状も確かに見られますし、
片足立ちも不安定でしたが
  
歩き方を見ていると
  
どうも床に足がついた瞬間に、
足の反射(把握反射?)が起こっており
滑らかに歩けていない事が伺えます。
   
また幼少期のハイハイをせず、
かなり早い段階で立ってしまっていたとの事。
   
さらには服の素材もナイロンなどのチクチクする素材だと
すぐに嫌がっている事からも
   
足裏の過敏性
  
が間違いなく存在しており
この歩き方の原因の一つになっていると思われます。
    
つまり足が敏感で、床に接触すると
どうしても反射で足を硬くしてしまうのです。
  
このような場合にとても有効な事は
靴の中敷き素材を
  
「低反発素材」
  
という柔かいに素材に変える事。
 
動画でも見てわかる通り
素材を変えた瞬間から
  
歩行状態が滑らかになっております。
  
この過敏性、なぜそうなるかは今後の研究を待つばかりですが
 
・ハイハイをあまりしなかった
・ハイハイ中に足を浮かせていた
・服の素材で好き嫌いが激しい
・歩き方がぎこちない
 
といったお子様の場合ですと
かなり過敏性が高いケースが多いですし、
 
床の素材はかなり影響があるように思えます。
 
・硬いフローリングの自宅
・ザラザラした靴の中敷き素材
  
過敏性があるお子様は、こういった床面では
うまく足の力を発揮できていない様に思います。
 
話はそれましたが
今回のケースは
 
・足が接地する素材を変える
・出ている反射の癖を少し抑える整体を行なう
 
事で、装具の使用とハイカット靴の使用から
卒業できることになりました。
 
お子様の歩き方が気になる方も
是非ご相談ください
 
#装具
#発達障害
#インソール
#理学療法士
#発達障害?過敏性?
  
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
 
人工甘味料・消泡剤の入っていないビタミンも入ったプロテイン、販売中です!
すっきりした飲み口のプロテインはこちら
https://physioshop.thebase.in/

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp