オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

頭痛と肩こりの女子高生に整体を行ないました

症状
頭痛(左後頭部)→前頭部
肩こり

  

結果
消失

 

ポイント
検査では、
なぜ頭痛や肩こりが起こったかを
身体の癖を診ながら考えていくのですが
今回の方は
  
右を中心に下半身が以上に疲れておりました。
 
ただ筋トレをしてるわけではなく通学のみです。
(ただもっている荷物はかなり重いのですが)

どうしてかな~?靴が合わなすぎるのかな~?
などと考えながら理由を聞いていると
  
ふいにお母さんが
「靴が緩いから、私が以前作ったインソールを入れてました」
 
と。
 
確定にするのもいかがなものですが
ひょっとしたらそういった事も影響があったかもしれません。
 
施術では右の過疲労を徹底して調整しました。  
 
 
さて下半身が疲れると何故頭痛に?肩こりに?
とは思われる方は多いのですが
  
当店では2つの大きなパターンを考えております。
 
それは身体の連鎖的の部分と
身体の反射の部分です
 
<体の連鎖:今回の場合>
右の足首/太ももが疲れる/呼吸が疲れる
→骨盤が右回旋
→左右差のある猫背に
→頸椎の一部分に負担が生じる
→頭部への血流低下
 
<反射の部分>
・首に連動して手足に行くATNRという反射の逆パターン
(足から行くわけではないが、片方のパターンだけに寄ってしまう)
・呼吸→目の動き・機能→頭部への負担

言葉にできる程度ではこんな事ですが
ただ、どうしてもこれでは説明のつかない事、
多くあります。
 
それについては私の課題になりますが
大切にしている事は
 
なぜ痛みが出ているところに負担がかかっているのか?
 
そこをつき詰めていく事だと思っております。
 
#頭痛
#肩こり
#頭が痛い
#整体
#理学療法士
  
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
 
人工甘味料・消泡剤の入っていないビタミンも入ったプロテイン、販売中です!
すっきりした飲み口のプロテインはこちら
https://physioshop.thebase.in/

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp