オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

子供の外反母趾と靴が合わない問題

ネットを見てご来店された女の子
以前から足幅が広いそうで
選ぶ靴にも困っていたそうです。
 
また両膝にも炎症が起きたり
左の親指が外反母趾になってきたようで
併せてご相談にいらっしゃいました。
    
さて、外反母趾ですが
 
世界的なデータですと
外反母趾の発生率は20~30%
当たりになります。
 
またハイヒール(8cm)を履くと
その率は上がるとされておりますが
 
わりと世界的にも高い発生率だという事がわかります。
   
さて、わが国ではどうでしょう。
 
「靴の医学」という医学雑誌があり
はるか昔のほこりを被っているレベルの昔では
  
日本人の外反母趾率は1.5%でした。
   
検査法が違うのか
解釈が無かったのかはわかりませんが
 
とにかく圧倒的に少ない事がわかります。
ですが、現在はどうでしょう。
 
小学校5,6年生でも30%程度と
かなり高い発生率なのがわかります。
 
昔とはかなり違いますよね。
この違い過ぎる問題に
  
・歩き方
・筋力低下
 
というのはどうだろう?というのが
当店の見解でございます。
 
ズバリ靴ではないか?
 
そう思って仕方がない理由もありまして
 
外反母趾でお悩みの方の靴をみると
ほとんどのケースで

・中敷きから指がはみ出している 
・足が前滑りを起こし、靴の前壁にぶつかっている
 
という現象がみられています。
そしてこの2つにしっかり対応するだけで
ほとんどのケースで外反母趾の痛みは解消されています。
 
残念ながら40°を超える重度の外反母趾では
なかなかきれいに戻らない事は多いのですが
 
それでも発生原因を抑えて予防をすることは
今後のためには必須になるかなと思っております。
 
大人でも、子供でも
外反母趾でお悩みの方は是非ご相談ください
 
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
 
#外反母趾
#靴選び
#歩き方
#足育
#インソール
#理学療法士
#足が痛い
#膝が痛い

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp