オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

バレー部員の足と肩の痛みに

以前に足の痛みでインソールを作りに来たバレー部員
その後もかなりハードに追い込みまくり
足の痛み以外にも肩の痛み、そして股関節の痛みも追加されご来店。
 
なんでも日々「痛み止め」を使用しながら部活をしているそうです
まぁ、いろいろな観点があるので痛み止めを飲みながら続ける
事にはその是非もありますが、
 
日本ではほとんどの場合
 
高校より先で本気で部活ができる機会もなかなかありません。
そしてそのまま進路につながる事も多くあります。
 
そして子供たちに
 
「将来○○になってもしらないよ!」
 
というのははっきり言って
個人的に振り返っても
何も解決しないと思っています。
 
そんな先の未来を考えて辛い部活をする人はいませんよね?
 
それは大人になってからわかる事ですが、
けれでも現時点では上記の事もあり、そのままの事が多いのが
日本の部活動?なのかもしれません。
(あ、でも他国知りません)
 
さて、でもやっぱり痛みなくやることが理想なんですが
その理想に何かしらお手伝いをするのが我々の仕事
 
しっかりと検査を行い
再発がないように指導もふまえ、
施術を行います。
 
今回の子では左足がピークに痛くなっておりましたが
検査をしていくと個人的にはストレスをかけているのは、
 
左の腹筋・右の腹筋・足の過疲労
 
だと考えました。
色々な部分の過疲労が、寝ても戻らずに歪んだままだったという考えですね。
 
肩は上記に加えて、手首の動きが完全に止まっていました。
(ちなみに他にも痛みが多かったのですが、ほぼ全身見ることに)
 
結果は動画の通りですが
現時点で痛み止めを飲みながら続けている彼女。
 
きっと自主トレ(ケア)不足により
再発することでしょう。
 
見ていくと、トレーニングの量のわりに、
身体のケアが全くできていないことがそもそもの原因なので
数種類伝えましたが、はてさて今後はどうなることやら・・・
 
現状では痛みが戻ってしまう事は悲しい事ですが、
仕方のないことかもしれませんね。
 
スポーツで痛い足や肩の方も
是非ご相談ください
 
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
代表取締役 鎌田 数之
 
#バレー部
#外脛骨障害
#肩が痛い
#整体
#理学療法士
#股関節も痛い
#筋トレのフォーム間違っている
#腱板断裂
#後脛骨筋炎

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp