オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

【外脛骨障害】くるぶしが痛いサッカー少年に、整体とインソールを制作しました

整形外科のご紹介でご来店
先月から足の内くるぶしの下が痛くなり(外脛骨障害)
病院でもインソールをつくり
手応えがよかったのですが
 
保険の関係でもう一足にインソールを作ることはできず
当店にご来店されました
 
お話しを聞くと
裸足だとまだ痛みがあるようで
 
走る・ジャンプは痛くないけれど
キックフォームになると痛みがあるそうでした
 
ただインソールを入れても
痛みがゼロになってはいないので
 
痛む部分にかかるストレスが抜けていないと判断
インソールの前に整体からも痛みにアプローチを行いました
 
さて身体の歪みをみると
全体的に左側が硬い状態に
 
また足の痛みですが
足首を上げた時と、下げた時で痛みが変わります
下げた時にはほぼ痛みがありません
 
股関節の硬さの左右差があり
痛い側の太もも周辺はかなり固く固めており
 
それが派生して肩こりにもなっておりました
(お母さん年寄りくさいと爆笑)
 
さて、この股関節の硬さですが
なんと股関節のポジションにより
足の痛みが変わるんですね
 
つまり関連があるという事
 
足の痛みは原因の一つに
この股関節の硬さは疑われますが
 
ではなぜ固まったのか?
 
という部分を他から探っていくと
最終的には左右差が顕著な
 
足の指に行きつきました
 
水かきを裂くような動きが、左だけ全くできません
(激痛でした)
 
また爪のささくれがある事からも
靴の中で足がぶつかっている事が考えられました
  
靴が合わない➡指が使えない➡左足を固める➡くるぶしにストレス
 
という状況を想像しました
 
そのため整体としては
足指を使いやすい状況に施術を行い
(この時点でくるぶし痛消失)
 
合わない部分を加工しながら
インソールを作成しました
 
結果としては動画の通りです
 
この外脛骨障害、でっぱたとこが痛み
よく偏平足のせいにはされますが
  
原因は他にもある事が多いのです
  
是非ご相談ください
  
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
 
#外脛骨障害 #偏平足 #インソール
#理学療法士 #くるぶしの痛み #サッカー少年
#靴が合わない #内反小趾 #浮趾 #整体

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp