オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

ギックリ腰になり、かがむ事や寝返りができなかった女性に整体をしました

昨日、人生初のギックリ腰になった女性
  
動きとしては歩く事は可能でしたが
かがむ動きや、靴下を履く動き
体を横に倒したり捻ったりする動きができませんでした
  
昨日の朝はかなり辛すぎたようですが
痛み止めとシップが功を奏したのか
なんとかご来店できるように・・・
  
さてギックリ腰の場合
最も注意をしなくてはならない事は
  
・腰の炎症の程度
・神経そのものが炎症を起こしていないか?
(椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症によるアタックなど)
  
につきますし、 
特に後者は整体の効果が
かなり薄くなってしまいます
   
そこでやはり検査から始めますが
 
幸いなことに神経的な炎症所見は見られませんでした
 
これならばなんとかいける?
と感じ、さらに検査を行っていきます
 
当店の場合【ギックリ腰にはこの治療!!】
   
というのはまだございません
どこの関節や組織が腰にストレスをかけ
最終的にギックリ腰になったのかは
本当にケースバイケース 
  
今回の方は
  
発症前に重いものを持ち上げたのがきっかけ?
という風に思ったそうでした
  
確かにその所見は見られ、
二の腕がパンパンに疲れておりましたが
これだけではここまでの痛みになるのは不十分
  
さらに検査を行なっていくと
  
腹筋周辺が非常に硬く・痛みを伴っておりました
また他の検査も合わせて呼吸が浅く苦しそうになっていたため
(腰が痛いから呼吸が浅くなるのもありますが)
  
夏バテしませんでした?
  
という疑問に・・・
 
腹筋の硬さ=胃腸障害
 
というのはいささか乱暴ですが
他の検査と合わせると、この部分は捨て置けません
 
ご本人も確かに疲れを感じており
時節柄マスクをしっぱなしのため
呼吸も浅くなってしんどかった
という事をおっしゃておりました
  
と、なると
 
まず行うのは深呼吸と反射点を合わせた
腹筋を緩めることから始まります
  
動画の通り、これだけでも痛みが軽くなる様子がわかるかと思いますが
ここからは各関節の調整になっていきます
  
股関節・足首・腕・あばらなどなど
  
一通り妖しい部分をチェックしながら調整を行いますが
これが功を奏したのか
終了時にはかなり痛みがなく動けるようになりました
 
今回もそうですが、腰には一切触れておりません
 
当店のコンセプトは
 
【痛みのある部分にストレスがかかっている部分から介入を行う】
 
事なんですが、こんな治療法もあるんですよ
   
ギックリ腰でお悩みの方も
是非ご相談ください
  
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ
  
#ギックリ腰 #整体 #理学療法士

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp