オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

【施術公開】ランナーの膝痛(鵞足炎)と肩の痛みに行う整体

主訴:トレーニング中の右膝の痛み
   日常やトレーニング中での肩の痛み
 
既往歴:アキレス腱断裂(2回)
 
ネットを見てご来店の女性
今はトライアスロンや冬場はクロカンもされるスポーツウーマンの方
 
けれども膝痛が起こり、
スポーツをだましだまし行ってきましたが
激痛になってしまい、三か月前からは
ほとんどランニングもできない状態になったようでした
 
整形外科では鵞足炎と診断され(半年前)
MRIを撮ると真っ白くなっていたそうでした
(これは炎症所見をさして、組織が壊れている証拠です)
 
また肩については、腱板断裂まではいかないまでも
肩の筋肉がボソボソと傷ついているようで
クロカンでストックをつく際も、肩甲骨も周りを
揉みながら行っている様で
  
しばらくの安静期間後も
あまり状態がかわらずご来店となりました
   
痛みとしてはランニングはできないまでも
かなり改善してきており
当初のピーク時を10とすると
今では3程度
  
この「あと少し」がなかなか取れ切れないようでした
   
動作上では直ちに激痛は現れず
長く走ると徐々に違和感があるようでしたが
  
よくよく聞いてみると
  
痛くて走れなくなるのを痛みとしてとらえており
少しのランニングでも違和感としては症状があるそうでした
  
また鵞足炎についてもそこを伸ばすことをしなければ
病むことはないという状態
  
ただ、この抱えている違和感が結構問題でして、
患部へのストレスは間違いなく起こっており
痛みにつながっていると判断し
  
まずは整体を行うことになりました
 
検査の上で目立つ部分では
 
・膝を立てて身体を捻ると腰痛が出現(普段からもあるようです)
・肩の筋健自体からの痛みは見られず、動作上の痛み
・骨盤が右に捻ったまま、戻ってこない
・そのためか、左の股関節の方が右よりも硬く
・けれども左の股関節は内側に詰まったままの状態
・右の手は内側に捻ったまま、固まってしまっている
・下の顎が左にずれたままになっている 
・呼吸筋はかなり疲れきっており、右のあばらから膝までが固まった状態
  
などなど、訴えている症状のわりには
身体の歪みとしては数多くありました
  
なにから手を付けていくべきか・・・
  
例えば【硬さ】、可動域に注目して
硬い部分を片っ端から伸ばす方法もありましたが
 
なぜにここまで歪んでいるかを見ない事には
次の日には元に戻ってしまう懸念がありますので
 
まずは原因探しになります
 
問診上で想定されるのは右のアキレス腱の断裂が2度もされているので
そこを庇ったもの
 
例えば
・右の股関節なり膝
・庇った影響での左側の過疲労
 
が多くあるとは思いましたが  
それだけでは説明がつかないほどに固まっておりました・・・
 
結果からみると
最も悪さをしているのは
 
顎関節(下顎)のズレ
 
この部分が目立ちます
 
この仮説が正しいのかをみるために
顎をもとの場所に戻した状態で
 
各関節を検査していくと
かなりの改善がみられ
 
「そういえば、歯を矯正してから色々な症状がでてきたかも?」
 
というご本人の気づきからも
まずはここからアプローチする事に
 
経験則ではありますが
歯の矯正や歯科治療のあと、
 
噛み合わせがよくなりすぎると(噛みやすい、力が入りやすい)
 
各関節、特には股関節や肩関節が硬くなる経験を多くしております
みなさんの中でも、強制やインプラント後になんか疲れやすくなった方
いらっしゃいませんか?
 
そんな仮説を持ちながら
ずれている顎周辺を調整していくと
かなりの改善がおこり
 
その後にアキレス腱断裂のためか
動きが悪くなっいる足首や膝・足趾までを調整し
 
最後に肩(指や手首も)も調整し
終了となりました
 
結果は動画の通り
スムーズな痛みのない動きに変わり
 
さらに症状を安定化させるため
インソールを作成し、様子を見ることになりました
  
インソールの作成内容は次回に致しますが
 
こんななかなか上向きならない 
膝や肩の痛みでお悩みの方も是非ご相談ください
  
札幌市円山公園の整体院
フィジオウェルネスマルヤマ

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp