オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

【教育者に知って欲しい】指定のローファーで悩む高校生

学校指定のローファーが合わずに、歩いていると脱げてしまう。
かといって、サイズを小さくすると途端に足の指が痛くなる高校生です。

中学生も含めかなり良く聞く問題ですが、
身体が完成しないうちに機能性の低い靴を指定されると、
身体には思わぬトラブルが発生してしまいます
 
このトラブルのため、当店にも多くの学生さんがご来店されますが
 
「友達はどお?」
 
と聞くと、ほとんどの方が
 
・我慢して履いている
・こんなもんだろうと思って履いている
・無理言って運動靴に変えてもらった
 
と返答されます。
 
指定されているためにやむを得ず履いている状態ですね。
 
今回の方のローファーも
 
・つま先が蹴り出せないほど硬い
・抑える部分が甲にしかなく、そのため脱げる
・靴内の高低差があっていない
・軸もあっておらず、小指が当たっている
・総じて歩くバランスを崩し、身体にストレスがかかっている
  
状態でした。
 
靴自体を調整しインソールも用いる事で、
これらの悩みは解消されましたが
 
しかし、この令和の時代
もう少しだけ、身体の事を考えた靴になってもいいのではないでしょうか?  
 
ローファーに機能性があり、歩行や姿勢、身体にまで
影響がないのであればいいのですが、大まかな対象
しかイメージできない既成靴ではやはり限界があります。
 
ローファー=悪
 
というよりは、合わせる事・合う条件が難しいローファーは
合わない為に発生してしまうトラブルが多くあります。
  
現実では「脱げる」事を筆頭に、
歩き辛い、靴ずれになる、足が疲れる
ひいては内反小趾や外反母趾までの原因にまでなります。
  
・服装に合わせる
・身だしなみとしての規律
・学校としての校風
 
などなど、指定される背景としてお考えはあるとは思いますが
いかんせん、子供達の身体の事・影響・将来に関しては
ちょっと物足りないのではないでしょうか?
 
指定となる靴に関して、運動靴では何故ダメなのか?
どうしてもローファーでないとならないのか?
 
デメリットも考えた上で
学校の教育者には是非考えて頂きたいもの一つだと思います。
 

-------------------------------------
主訴 靴が合わない
   脱げる
   足が痛くなる
   小指が痛い
 
靴評価 蹴り出しの邪魔になるほどの、爪先の硬さ
    内振り(軸のズレ)
    本人との前足部での高低差が3mm(前ずれが多い)
    
歩行評価 左バランス低下
     左蹴り出し時に、過回内を起こし、骨盤が回旋
     前足部に荷重される時に、靴内で足が落ちている

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp