オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

小学生の足育とインソール制作

前回の動画【靴の減り方・歩き方が気になり、股関節に痛みがある小学生
でお伝えした小学生、
靴を購入されたので、バランスの担保にて
靴を調整し、インソールを作る事になりました
 
既成靴
 
その機能自体にはお値段相応に機能がありますが
その機能、履く方の個性にあって初めて機能が行かされます
 
・指の長さも違います
・指の太さも違います
・土踏まずを作る骨の長さも違います
・歩き方も左右同じではありません
・そして近年の既成靴は内振りと言って、先端が曲がっています
 
既成靴が悪いのではなく
個性が多い、足・歩き方に
買った状態のまま靴があっている事がないのです。
 
そして幼少期から靴があっている感覚がない方は
 
大人になってもそのまま【こんなもんだろう】と
靴と足があっている気持ちよさがわかりません
 
今回の子も、履いた瞬間から
 
「ピッタリ!!」
 
と、確かな違いを感じておりました。
 
ただ、ここからは足は変化します
 
・使いやすい場所
・もうちょっと使ってほしい所
 
かならず変化は起こるので
数か月後(短くて1ヶ月)に、また微調整に来ることをお願い致しました。
 

 
--------------------
主訴:右の靴の内側が減る
   左の股関節が痛い
 
評価:<右足>
   ・接地時に舟状骨より過回内し、膝がそとにスラスト
   ・蹴り出し時には、第1MTPを過回内させ、母趾への荷重が起こらない
   <左足>
   ・右側でおこるバランスの崩れを、左足接地時に一度踏ん張る
   ・外側アーチの機能が低下し、先端へ重心移動
   ・母趾の荷重が起こらない

 全体を通して、3,4,5趾への荷重が不十分
 
   <靴>
   ・内振り(履いた瞬間小趾がぶつかる)
   ・矢状面上でのカーブが合わず、先端が2mm浮いている
 
インソール形状
   <右>
   ・踵骨から外側アーチを細く始め、中足骨までサポート
   ・舟状骨手前から内側アーチを高める
   ・蹴り出しを賦活させるため、母趾直下にサポートを置く
   <左>
   ・踵骨は両側ともにサポート
   ・載距突起/舟状骨から内側アーチをサポート
   ・蹴り出しを賦活させるため、母趾直下にサポートを置く

今後の予測 
   足趾の機能に、使えている部分・使えていない部分が顕著に表れると考える

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp