オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
オリジナル商品「Protein+Multivitamin」
札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

外反母趾・内反小趾・魚の目だけでなく腰痛と首痛の女性 ~靴も身体も見ました~

市民体育館で行なう体操教室にて
担当の理学療法士さんからご紹介され
ご来店されました。
 
当初は
 
外反母趾
内反小趾(小指が内側に曲がっている)
魚の目
 
のご相談でしたが
お話を聞いているうちに
 
腰痛も首の痛みもあり
せっかくなので両方とも検査と対応をさせて頂きました。
  
まず靴を履かなくても【タコ・魚の目】
が痛くなっておりました。
 
こういったケースでは
痛む部分の皮膚が滑走しなくなっている場合が多いのです。
  
簡単に言うと、
 
手の皮をつまんだら上下・左右動きますよね?
 
裸足でも痛い【タコ・魚の目】は
この動きがほぼありません。
 
皮膚の動きはおろか、
つまむことも難しくなっております。
 
まずは裸足の痛みをとらなくては
その先の靴を履いての動きは見れませんので(庇うので)
 
手で皮膚の動きを出しました(5分ほど)
 
その瞬間から、痛みは消えます。

 


ただ芯の部分、
これは専門家の方へお願いして
芯からゆっくり削り・ケアをしなくてはなりません。
(いきなり全部取ってはダメですよ)
 
その後、2年履かれている靴を検査し
なぜ外反母趾や内反小趾になってしまったかをお伝えしました。
 
単純には、靴の長さ・太さではなく
中の形が、足の形とあっておらず
 
前に滑り落とされている事が原因でした。
 
これはインソールにて、アーチ以外の部分をサポートしなくてはなりませんが
靴を加工しサポートすると(40分ほど)
 
できなかった片脚立ちがあっさりとできました。
 
そして最後に残ったのは
腰痛と首の痛みです。
 
ここまでくると、靴だけでは即時的に治せませんので
股関節や足首・ふくらはぎなど
 
およそ腰や首に関係のなさそうなところの機能を
しっかりと戻してあげる事で、あっさりと消失しました。
 
今回も、腰や首にはさわっておりません。
 
腰や首にかかるストレスを、他の関節を正すことで
かからなくした、という感じです。
 
初回でしたのであれやこれやと2時間くらいお時間いただきましたが

「まとめて全部やってもらって助かった」
 
とありがたいお言葉もいただけました。
 
外反母趾・内反小趾・魚の目から腰痛・肩こりまで
すべて原因はあるはずです。
 
その部分を探し出し、一個一個潰していくのが
私たち治療家のお仕事になりますね。
 
是非ご相談くださいませ。

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp