札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

登山ガイドの方の腰痛

「立っているだけでも腰から背中がジーンとして
へなへなと崩れてしまうんです」
 
また、腰痛以外にも右のお尻と肩も痛くなっている状態でした。
 
登山ガイドの方も非常にハードなお仕事ですね。
なんでも1年で1/3以上は山なのだとか・・・。
 
とても私如きにはまねができそうにありません。 
 
しかもやっと時間がとれたのでご来店くださいましたが
明日から20日間、その間には
 
キリマンジャロ
 
にまでも向かわれるそうです。 
  
全く休みがなさすぎます(^^;

さて、そんな場合も痛い場所ばかりを見てはおりません。
 
【なぜ左ではなく右なのか】
【なぜ膝や股関節でなく腰なのか】
【なぜ左肩でなく右肩なのか】
 
例え原因が
・疲れだとしても
・ハードワークにしても
・年だとしても
 
なぜ全体でなく、左右均等でなくそこになるか
結局は
 
なぜそこに負担がかかったのか
 
を見ていかなければトータル的な改善には向かいづらく思います。
 
今回も右の症状をみていくと
最終的に悪さをしていたのは
 
【左の太腿の過疲労】
 
という事とわかりましたが、
この疲労、疲れを抜いただけではすぐに筋力まで戻らず
 
やむを得ず、サポーターやバンドを併用する事になりました。
 
疲れがあり過ぎて、自分の力・意思では筋力が戻らなかったんですね。 
長いシーズンをかけて、耐え切れず落ちていったのかとも思いますが、
 
症状としては目覚ましく改善致しました。
 
ただ、この場合、、、
 
疲労が落ち着いたら再度筋力訓練が必要にもなる場合が多いんですが・・・
 
・・・トレーニングする時間、あるかなぁ・・・。という問題は残りました(^^;

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp