札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

テニスをされる方のふくらはぎの痛みと、左肘痛

「先週からずっとふくらはぎが痛くなってまして」 
 
とご来店の女性
趣味とはいえど、月に何戦も試合を行なう
テニスプレーヤーです。
 
試合が多くなるにつれ
徐々にふくらはぎに張り感が出て
 
そのまま痛みに移行
 
現在では屈伸でも痛くなっていた様でした。
 
さて、今回は筋肉の痛みですので
関節痛とはすこし離れます。
 
もちろんこの場合
疲れ切ってしまったふくらはぎを
マッサージしたり、ストレッチしたりも有効ですが
 
身体の連鎖を見ていくと

・見かけ上の脚長差と 
・骨盤が左に捻った状態のまま固まっている
  
ように見えました。
 
ちなみにですが、当店の理論では骨盤の骨自体がよじれるとはあまり考えておらず
あくまで骨盤周囲にくっついている数多くの筋肉が引っ張る事で
 
見かけ上のねじれを作っている
 
と捉えております。
そして今回のケースでは
 
筋肉が一方向だけに引っ張られて固まり、
総合的にふくらはぎにも負担が増えている
 
と考えました。
 
その仮説を検証するため
ただ寝てもらってふくらはぎを触ると
 
「イテテテテテ」
 
となるのですが、 
 
股関節を曲げ・外に開いた状態で
ふくらはぎの痛みを確認すると
 
「あれ?・・・痛くないです」
  
と、痛みがなくなる事を確認し
今回はこのねじれがなくなる方向へと整体を行ないました。

 

 
そしてスポーツでなった痛みのため、
なぜこういう状態で固まってしまったのかという部分も
検証していき(バランス感覚の左右差・体幹のねじれの左右差)
 
今回は終了となりました。
 
身体の痛みには様々な要因があります。
もちろんモリモリの炎症には効果がありません。
 
疲れの場合のケアにはストレッチが有効と感じますが
痛みにまで昇華してしまった場合
 
身体全身などにも目を向ける必要があるのだと考えておりますし、
経験上、改善も早い印象がございます。

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp