札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

靴は何故脱げるのか?(③-2靴の機能編)

いつも駄文長文をご覧くださいまして
誠にありがとうございます。
 

【靴は何故脱げるのか   シリーズ①/    シリーズ②        /   シリーズ③ 


靴は何故脱げるのか、
の前回書ききれなかったところを
書かせて頂きたいと思います。
  
さて、今回の脱げやすくなってしまう昨日はここ
【靴全体の張力】です。
  
文字にしづらいところなので
写真をどうぞ
 
こんなタイプです。
これが北海道ですと

側面にゴム素材が使われている者もあったり

フラットパンプスでも【ゴム素材】が使われている事がありますよね? 

 
メリットは
【足入れの瞬間がとても楽】 
  
です。
  
ですが靴やパンプスには、そもそもの機能に
足周囲の【素材の張力・ワイヤー機能】があります。
  
これは蹴り出しの瞬間に
素材の硬さ(張力)や、ワイヤーが踵を引っ張ってくることで
脱げないような機能なんですが
 
スリッポンや、フラットシューズでも同じ事
 
この図のようなゴム素材では脱げやすくなるのですね。
 
そして、これもパンプスで多くありますが
セパレートタイプのパンプスには・・・
 
 

その機能がありません。
 
対応としては足首にバンドがついたものの方が断然お勧めできますよ☆
  
いかがでしたでしょうか?
  
始めは思いつくままにツラツラと書いていきましたが
思った以上に回数が多くなってしまいました。
 
そして・・・
言葉で解説するにはマニアックになりすぎて
割愛した部分もございますwww 
 
やはり靴ですから、
脱げ安い状態ですと
 
足の指までずスムーズに力を載せれず
やはり様々な不都合がおこります。
 
そういった事を靴選びの段階で予防できるのも
ご自分の身体をケアする入り口になると思います。
 
また、こういった機能を持ってしまっていても
 
【気に入っているから履きたい‼】
  
そういった場合には、靴のリセッティングを行ない
出来る限り足と靴のフィット感を良くしていきたいと思っております。
  
次回はリクエストを頂けましたので
 
【足育】
 
について書いていきたいと思います。
 
靴って、本当に奥が深いんですよね。

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp