札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

靴は何故脱げるのか?②足そのもの編

しばらく間が空きましたが
パンプスは何故に脱げるのか
  
前回は概要になりますが、
ちょっとその前に、全ての靴に共通するものを書く事に致しました。
 
全靴共通!合わせなければならない部分・・・。
それは
 
・足の形状と靴の形状
・足の特性と靴の特性
・歩くバランスの崩れと、偏りと靴
 
などなどがあります。
 
現代人の足は幅広甲高です!!
 
という事も今は昔・・・
これまでに色々な方の足を見させていただいておりますが
幅広甲高さんは確かにおります。
 
けれど、
幅細、甲低さんもいらっしゃいますね。
他もさまざま 

つまり
幅    :細い・普通・太い
甲やアーチ:低い・普通・高い

 
と、これだけでも9パターン。
 
さらに、
 
足の指の長さや、
踵の大きさ/形も重要なんですが
(指先形状ははぶきました)

 
これも考えると
  
足の指:短い・普通・長い 
踵の大きさ:細い・普通・太い
 
え!?3の4乗!?81パターン!?
 
と、とても種類が多いのです。   
対してパンプスを選ぶときの基準は 

長さ・幅・つま先の形状?くらい、、、?
 
これらすべて、
足と靴が合う事に必須になってきますが、
なかなかデザインも考えると合わせるのは至難ですね~。
(また、体重を載せるとかなり変化する方もいます。)  

ついでにもう一つ
それぞれの指の長さが、内外で違います。

 
 
実はこのボール部分も、靴と足がフィットする重要事項なんです。
 
これら全てが下記の様に、
靴に合いますでしょうか?
あった既成靴はあるでしょうか? 

だからこそ探せないのです。
ゆえに靴内で足が動き放題、動いてしまうんですね・・・。  
 
ではどうすれば?
解決策のもっとも簡単にできる事は
 
【紐靴で、正しい場所を抑える】
 
事につきるわけですね。
 
もちろん当店ではそれらすべてをリセッティング
インソールも用いる事で
 
可能な限り足・靴・歩き癖を合わせておりますが、
靴の素材・性能でも結果は左右されますね。
 
次回は・・・

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp