札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

踵が痛い野球少年

「今年に入って靴を新しくした後に走ったら痛みだしました」
 
とご来店の野球少年。
半年以上ぶりでした。
 
前回は病院の理学療法士さんのご紹介でご来店され
インソール/靴のリセッティングを行ない
 
その後は痛みがなかったそうです。
 
そして今回、アップシューズという非常に
足に良くはない靴を新調し、外でランニングを
したあたりから踵が痛み出したそうでした。
 
靴を正しく履く事や、靴を合わせる事
インソールなども非常に効果の合った例ですが
 
インソールを使わなくなってしまい再発してしまいました。
 
こうなると、もう一点別の要素
体そのものを見なくてはなりません。
 
歩き方をみると
・踵に重心を落とし
・足音がなるように歩き
・バランスにも左右差
がありました。
  
この点を治さないと踵への負担が減らない為
バランストレーニングを行ないます。
   
するとインソール無しでも足の痛みは消失しました
 
が、トレーニングしたバランスの効果が下がってくると
再発が考えられます。
 
また、アップシューズという緩い履物は
そもそもの足と全く合っていないので
このまま競技を続けると踵への負担が多いため、
 
インソール・靴のリセッティングを行ないました。
 
今回は2つのアップシューズを持ってきましたが
この2つ、実は作ったインソールの形状を変えています。
 
片方の靴は内側が高くなりすぎており、
インソールも内側をしっかりと落とさないと
過剰に外にバランスが持っていかれるのです。
 
インソールは歩き方やケガなどの
【本人の癖も】もちろんですが
 
この【靴自体の形状の違い】のため
担保するアーチ部分は変わるんですね。
 
この点が既製品のインソールでは無理な事なんです。
 
既製品のインソールを使ったけどあまりしっくりこずに
インソールは合わないと思っている方
 
この靴自体の形状のせいかもしれませんね。

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp