札幌市中央区南1条西25丁目1-17 Maruyama S1ビル3F TEL.011-215-8188 【営業時間】9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで お問い合わせ

お知らせ

フィジオウェルネスマルヤマからのお知らせ

左足の中指の付け根が痛む女性

「立ち膝から立ち上がると激痛がするんです」 
 
先日行なわれた茶道会前日、
テーピングを施行しに出張した際の事でした。
 
茶道の先生をされているこの方
先月から足の中指をそらすと激痛がするそうでした。
 
今回はお茶会に出席される方達の膝のテーピングに伺ったのですが
この状態では膝を良くしても痛みで転倒してしまう危険があります。
 
急遽簡単な整体を行なう事に。
 
さて、一か月も経ちますから
炎症症状が「0」とまでは言えませんが
 
それが主ではないと判断し、身体全身から検査を致しました。
この検査の目的は
 
【足の痛みを出す原因となっている身体の悪い部分はどこなのか?】
  
という部分を探す事。
 
こういったケースでは、足ばかりを見ていても
痛みが取れない事は多々あるのです。
 
今回の方は
 
左の内ももに激痛部分があり、
そこを圧迫すると、足の痛みが緩和する様でした。
 
そのため骨盤から股関節と動きを改善し
また足を動かしてみると
 
「あァ、大分いいですね。ただまだちょっと痛みます」 
 
と変化がありました。
 
ただまだ残存しているため、他の部位も探っていると
 
ありました。
左わきにさらに痛い部分が。
 
「そういえば、左腕を転んだ時に骨折したんですが、それも関係ありますか?」
 
との事。
 
一概に「=」とまではわかりませんが、
結果としてみると、腕部分の硬結を取ると
 
正座からの立ち上がりで痛みが消えた事から
 
今回は影響があったかもしれません。
 
何にせよ、左足の痛みは、腕から動きの悪さや硬結を取り除くと
消えてしまいました。

 

また、次の日は300名ほどのご来客があったお茶会で

出ずっぱりだった様でしたが、痛みなく終える事ができたとの連絡を受けました。

 
今回のケースのように、痛みが
「痛いその部分だけが悪い」
 
という事はあまりないという事を多く経験しております。
 
もし同じように、痛む場所にだけの介入で
あまり改善がみられない場合
 
ひょっとしたら原因はその他にあるかもしれません。
 
同じように悩まれている方は
是非同相談くださいませ。

 

施術メニュー

フィジオウェルネス マルヤマ

札幌市中央区南1条西25丁目1-17
Maruyama S1ビル3F
営業時間9:00〜21:00 ※当日のご予約は19:00まで
定休日日曜(第1・3・5) E-MAILinfo@physiowellness.jp